English MENU

海猫屋日記海猫食堂より 日々の生活をつづった日記帳

山菜

春がうれしい訳のひとつは雪からの解放!
春だからとウキウキしたりはしないし、むしろちょっと物憂いのは爆発的な春のエネルギーに身体もココロもついていけないからだと思うのです

そのくらい北海道の春はエネルギーに満ちています
街中を流れる小さな川も雪解け水の加勢して音を立てているし、ついこの間まで雪に埋もれていたのに、あっという間に芽吹き、花をつけているのですから!

山菜採りはしないのだけど山菜の美味しさに目覚めたのは最近です
まさに旬のエネルギーをそのままいただいて元気になれるようなありがたさがあります♪

きょうの市場でみつけたアサツキ、葉わさび、ヤチブキ(蝦夷立金花というそうです)
おいしそうというより珍しさで買ってしまいました
クックパッドで料理法を調べます

山菜行者にんにく

好物なのは行者ニンニク(アイヌネギ)
ニンニクのような葱のようなニラのような!ビタミンB群も豊富でとにかく元気になれる気がします!
これはただお醤油につけておくだけで万能な調味料に!
明日は東京から友人が訪ねてくれるのでこれを使って餃子をつくることにしています

 

今の時期の海猫屋はとても落ち着いています
ちょっとさみしいくらいです
ゴールデンウィークになると満席になって、十分なサービスが出来なくて申し訳ないなと思うのだから、なかなかうまい具合にいきません

ゴールデンウィークは開店直後の11時半~12時にかけては開店と同時に一斉に満席になってしまう日もあるので、お料理をお出しするのに時間差ができてしまいます
お待たせするのはいつも本当に心苦しいのですがどうかご理解ください
1時を過ぎると落ち着いてきますのですこし遅めの昼食とデザートなどでお過ごしになるのもおススメです

 

桜の花

さくらおたる

桜の季節を節目に一年を過ごしています
去年の桜はどこで誰と観たとか・・どんな心模様を花に映したかとか・・


特に北海道の四季は初雪を境に秋から冬。雪解けと共に春、という感じで区切りがはっきりしています

 

陽当たりの良い埠頭の桜が咲いたと新聞で読みましたけど、海猫屋ちかくの公園の一本桜はまだ蕾はまだ固く、ほころぶにはあと数日かな

厳しい冬を終えた褒美のような桜の花

四季は巡り巡るという人生の春夏秋冬をしみじみと感じるほんとに美しい花だと思います

青森に住む友人から満開の桜の写真が届きました!本当に絢爛です。写真で感動するのだから実際にはどんなに美しいのでしょう
                      

image

あとは桜前線の北上を待つばかりです🌸🌸🌸

 

3年間ありがとうございました

 こんにちはスタッフのAsukaです!

 私事となりますが、今月をもって海猫屋を卒業致しました。アルバイトとして働かせていただくようになったのが2013年の4月ですので約3年間ですね、あっという間でした。

 

 実は3年制の看護学校に通っていたのですが、実習で数ヵ月来られない時でも学業を優先してくださり、JRで通っていたのですが列車の時間に配慮していただいたりと沢山の方々にご迷惑をおかけした3年間でした。しかしその結果続けることができたのだと思います。

 先日国家試験の発表があり、無事に合格していました。春からは社会人としてそして専門職として、日々学び続けたいと思っております。

  結局最後まで英会話は上達しませんでしたが、言葉だけではなく身体を使って表現することの大切さも学びました!仕事に少しずつ余裕ができれば(多分できないでしょう!)英会話の勉強を本格的に始めたいと思います 笑

 決意表明のような形で終わってしまいそうですが、海猫屋での3年間の経験は貴重な財産だと考えているのでこれからも大切にしていきます。

 皆様には本当に感謝の気持ちで一杯です。3年間ありがとうございました!image image

 

北市明日香

街の新陳代謝

特別な思い入れがあったわけではないし、歴史的建造物とかでもないけれど馴染みのあった建物が壊されているといつも足をとめてしまいます
新陳代謝がいいのは身体には良いことですけど、街の風景画が新しく上書きされるのは寂しいものでもあります

IMG_3405

最近は気がつくと街のなかにぽっかりと更地になっていたり駐車場になったりしています
不思議なことに空き地になってしまうと、そこにあった建物がどんな趣だったかを思い出せなかったりするから、人の記憶って案外曖昧なものだなと思うんですよね

いまは見慣れた駅前の大通りも、以前は確かに道幅は狭かったけど古い建物の商店が並んでいて駅に着いた観光客は一瞥で歴史ある街と感じる街でした

ひとの暮らしがあってこその街だから情緒だけでは判断できないけれど、せめて建物の崩される最期だけは看取りたいなと思うのです
おつかれさまの気持ちでね♪

建物の解体に足を止めて見ているのは男の人が多いのですよ
きっとあの巨大なクレーン車は懐かしい童心を思い出させるのかもしれないし、崩壊の大きな音や荒々しい作動はバイオレンス光景だから男のひとの興味をひくのかな
なんだか可愛いなとおもうのです

 

カリカリのポテカツ♪ French fried potato UMINEKO STYLE

北海道というと魚介類、乳製品、ジャガイモなどのイメージがあるようですね

夏になると大地のパワーを吸収した野菜も新鮮でエネルギッシュです

海猫屋のフライドポテトを私たちは《ポテカツ》と呼んでいます
衣は小麦粉ではなくてパン粉と粉チーズなのでカリッと香ばしく揚がっています            
味はファストフード店のような味付けではなくていたってシンプルな塩味です                                      

ガーリックバターも添えていますのでアレンジしてどうぞ

image imageimage

真ん中はサッポロビールさんからの提案メニューの一個丸ごと!フライドポテトを試作してみました!

右はスペイン風のポテトオムレツのトルティージャ。ガーリックが効いていてスッキリした白ワインにも合います(試作)

まずはポテカツをお試しください♪

ブログ・blog