English MENU

海猫屋日記海猫食堂より 日々の生活をつづった日記帳

2016年08月02日    夏限定カクテルフラッペ

夏限定のドリンクのお知らせ♪♪
シャーベットとトッピングしたデザート感覚のカクテルです
モヒート&レモンシャーベット♪カシスソーダ&カシスシャーベット(モナンシロップで作るノンアルコールもあります!)
素敵な女性が2人で注文してくれました!!ちょっとリゾートな感じでこちらもうれしくなりました


モナンカシスパフェ2ゲスト モヒートパフェ

 

小樽っ子のメインイベント《潮まつり》も先週末に終わりました。暑さ的にはピークですけれど、この祭りがおわると気分は秋。。
海猫屋にも各地から夏休みの観光客がたくさん来て下さっています。最近は国際色ゆたかになりました。アジアの個人旅行客の方々、ヨーロッパの方もガイドブックに載っているとかでびっくりです
みなさん家族で旅行をしているなんてリッチだなぁと羨ましくなります
私たちの稼業はほぼ店に張り付きです。家族で旅行・・息子や娘が子供の頃だから遠すぎて思い出せないくらい昔です。。

マスターも昼も夜も無休でキッチンに立ってますのでお疲れモードですけどお客様がたくさん来て下さるのはホントにありがたいので頑張ってもらいます!
海猫屋の客

冬になると一日中待ってもお客様が来ないこともあるのですから。。。。。
村松友視先生が小説『海猫屋の客』を書いて下さってから30年以上経つのですが、冒頭からの一節、海猫屋の入口にむかう雪の上の足跡はマスター自身のものだけ。。という状況は変わらないのです
とにかく今日に感謝!

2016年07月18日    お昼の一杯

薪の搬入がおわりました。暖炉にくべる薪です。夏なのに冬の準備です
今回は店の中ではなくて表に置きました。マスターはひと仕事おえた満足そうな顔でした。あら飲んでいるのはビールじゃないですか!仕事中ですよ!!
力仕事の後にはやっぱり、とりあえずビールなんだってー 言い訳があっていいわね

薪

最近おいしいなと思っているの自家製ジンジャーシロップをつかったシャンディーガフとジンジャーハイボール
シュワッとした飲み物は暑いお昼にもいいかんじです♪
余市のニッカ工場はあいかわらず観光客がたくさん訪れていますけど、シングルモルトの余市は品のある味だと感じてます

シャンディーガフ ジンジャーハイ

2016年07月14日    小さなショップ開店!

昨日報告していたシェルフが完成しました!入り口を開けたらすぐに小さなショップを開店です!
こんなに早くできるとは思ってなかったのでホントに嬉しい!
しかも予想以上のお洒落な雰囲気に♪ 
マスターのカラーとはチョット違うのですけれどね。マスターに任せるとどこかアングラ系になってしまうから(アングラっている言葉、現代若者にまだ生きてるかな?)

自分でホームセンターに行って木材を買って。。。なんて思っていたのですから。。。
力強い助っ人にほんとに感謝です
占いで『自分でやってもゴチャゴチャうまくいかないことはプロに任せるとスッキリ片付きます』とでていたのはこの事だったのかぁ。納得!

シェルフ取り付け ショップ開店

今日の時点での商品はジンジャーシロップとジンジャージャム、ジンジャー&レモンのパウンドケーキです
徐々に商品を増やしていく予定ですのでお楽しみに!予定では海猫屋でお出ししている人気の商品。ピクルスや軟骨燻製、へら蟹のパスタソース、コーヒー豆、オリーブオイルなど♪
いま海猫屋は夏場のオンシーズンにむけて切実な(!)人手不足ですので、こちらのショップの商品の仕込みはちょっと遅れるかな~

あ、この場をかりてひとこと!アルバイト、パート大募集です。夏休みの短期でも大歓迎。
マスターも私も毎日お店にいて平均年齢が高すぎ!お手伝いしてくれる方ご連絡ください♪♪♪

2016年07月13日    ジンジャーシロップ&ジンジャージャム完成!

ジンジャー並びジンジャーハサミ2

ご贔屓のお客様にはお問い合わせのあるジンジャーシロップとジンジャージャムの込みが終わりました

あとはラベルを貼るだけなんだけど、その作業がけっこう苦手。。曲がったり不揃いだったり。
みかねたお客様が『自分ではりますのでそのままでいいです』と言って買って下さいました

明日が発売日です。

海猫屋の商品を陳列する棚があす出来上がります!
さすがに私には無理だし、マスターはこの手の作業は苦手だし、困っていたら友人のご主人が力を貸してくれました♪
うれしい♪明日には完成するそうです

パパカットかほるペンキ

私もペンキ塗りに参加しました。塗ってるうちに楽しくなってきて椅子やメニュー台も同じ色にしました

野良猫の親子が様子を見にきていました。
最近は私にも慣れてきたのか、すぐには逃げなくなって今日は親子で昼寝をしていました。かわいい♡
猫の昼寝

2016年06月28日    日没

夏至をすぎると陽が短くなっていくと感じてしまいます。夏の本番はこれからというのに!
この時期のの愉しみのひとつは海に沈む夕日をみれること。海猫屋から15分程度のドライブで着く塩谷の海にいきました
日没時間は19時15分前後。だんだんと高度をさげる太陽と刻々と表情をかえる雲の様はみていて飽きないし、どのショットも美しくて写真をとりまくり!

不思議なのは海にしずむ瞬間はあっという間だということ。地球の自転は意外と早いのだなぁ~と感じます

日没1日没店2

どんなに時代が流れ、世の中が変わっても、この変わらない景色をみていた古代の人も、きっと同じ思いで美しさに見入ったに違いありません
感動というよりむしろ心が沈静するような厳かなきもちになります
日没2日没3日没後しばらく続く天体ショーは刻々と色調を変えていって、一瞬たりとも目を離せない!だれもが謙虚で無口になるような圧巻な景色です
こういう自然に接すると人間の営みや喜怒哀楽もささやかなことかも。

 

ブログ・blog