English MENU

New Yorkへ~

日付:2015.03.05  カテゴリー:お知らせ what's new

こんばんは!私的な内容のblogお許しください(笑)

海猫屋のHinakoとスタッフShokoは、2月の中旬から9日間憧れのNew Yorkへ行ってまいりました!!!

times squareyoru

ことの始まりは…、夏休み。
Hinakoちゃんから「Shokoさん、一緒にNYに行きませんか?」というお誘いでした。

行くことが決まってからというもの、海猫屋とNYの関係に、深いつながりがあることが分かりました。アクションを起こすと、今まで気づかなかったものに目がいくようになります。普段どれだけ情報を自分で取捨選択しているということが分かった経験でした。



海外からいらっしゃるお客様に時々「NYが好きなんですか?雰囲気がとても似ています。」といわれることがあります。
マスターの過去がそうさせているのかもしれませんね。

実際にNYのレストランにいってみると、海猫屋にどことなく似ている…というお店が沢山ありました。
haiチェルシー

左の写真は、SOHO地区のアートやセンスの良い小さいブティックが並ぶ街にあったJazz cafeです。日本人のフルート奏者とピアニストの方が演奏していました。店員さんも、お客さんもお洒落で、かっこいい。


右の写真は、チェルシーにある外に階段がついていて歴史を感じる建物が並ぶ街にあるマーケット内のお店です。ギャラリー街があり、静かな町です。デリのようでお持ち帰りする人がおおいレストランでした。
IMG_0584

天井にフライパンや自転車が飾ってあります。

海猫屋の天井にも昨年までマスターが乗っていた自転車が飾ってありますよ!注目してみてください。

IMG_0837IMG_0838

 

このお店は海猫屋2号店ユーロダイニングを作るときに参考にしたレストランです。
こちらもSOHOにあります。

いろいろな年代のお客様が集まっていて、がやがや賑わっていました。その雰囲気は時を超えるものがありました。

10年ほど前に、海猫屋のスタッフが研修でこの場を訪れて、どのような会話をしていたのか等考えると、感慨深いものがあります。
二人とも涙が出そうになりました。とても素敵なレストランでした。

思い出を語ると長くなってしまいますが、NYはアートに食事に、音楽に、経済に、考え方に、宗教に…
いろいろなものに寛容で自由な風潮が感じられました。

海猫屋もいろいろなお客さまに、楽しんで頂けるレストランになってほしいと
また気持ちが入れ替わりました。

なにかこの旅行から海猫屋に行かせることができないか模索中です♪

小樽にいてNew Yorkを楽しめるお店なんてね…(^^)

スタッフShoko

hutarinosyasinnIMG_1100

 

おまけ☆出発前の2人と帰国前夜の2人…少し太ったでしょうか(^^)

 

 

 

 

Blog Calendar

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

New Posts

ブログ・blog