English MENU

» 2016 » 10月 » 19

紅色の有終の美

日付:2016.10.19  カテゴリー:お知らせ what's new


IMG_6061

外壁の蔦の紅葉がすすんできました

今年は比較的暖かい日が続いている10月ですが明日から寒くなるようです                              

急に気温が下がると一気に紅葉が進みます

四季で表情を変える海猫屋ですが、マスターはこの紅葉の時期が一番好きだと言っています🍁

赤煉瓦とのグラデーションが美しい        

そして美しいものはどこか儚くて哀しくもあります。

きっと《海猫屋さん》自身も有終の美を飾りたいと思っているのです

k

 

[ 個別URL ]

小島一郎氏との再会

日付:2016.10.19  カテゴリー:お知らせ what's new

『誠さん、長い間海猫屋をつづけてくれてありがとうございました』再会での開口一番小島氏は深々と頭を下げていました

やっぱり、この日のことはどうしても書き留めておかなくてはならないという気持ちです

誠、小島&me

海猫屋の原点でもある北方舞踏派の創設メンバーのひとりである小島一郎が、先週丹波篠山から来てくれました
閉店前にどうしても海猫屋とマスターに会いたいと思ってくれたのでしょう
40年前の海猫屋の開店に携わり、北方舞踏派が去った後もひとり小樽に残り万象館を創設、踊りつづけました

誠&小島店内

閉店を知らせての一泊二日の短い滞在でわずか2~3時間の会話でしたが、マスターと二人の顔を並べてみていると胸がいっぱいになりました

海猫屋がなくなることは本当は誰よりも寂しいのは彼に違いないのだけどそれよりなによりマスターとわたしのこれからの人生そのものを応援してくれている想いを強く感じました
数え切れない想いを共有してきたからの関係でしょう

ただ元気でいてくれればいい、幸福でいてほしい、と願える人がいるほど人生の贅はありません。

で誠小島外

小島氏との出会いはわたしにとっても35年以上もたちます。20代前半に東京からの旅で偶然と通りかかった万象館に宿泊したのが縁です
その後数年以上経って私が小樽人となるのです

誠小島外遠景

今もなお仕事を続けながら踊り続けている小島氏に心からの敬意を、そして感謝を伝えるためうまく文章になりませんが書き留めました

小島さん、幸ちゃんありがとう!お元気で!

小島氏去る

 

[ 個別URL ]

Blog Calendar

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

New Posts

ブログ・blog